無名士剣道大会 2017

11月17日 土曜日に、第45回無名士剣道大会が開催されました。

 

 

 

 

 

 

 

ハナマルキ株式会社様が、今年も日本から液体塩こうじを送ってくださいました!

クリアスプリング社様も、おせんべいを参加者全員に提供してくださいました!

しかも、25%オフのお買い物のオファーまで!

昨年に引き続き、お土産つきの大会となり、参加された皆様、大喜びでした。

無名士剣道クラブのメンバーは、この大会の為に、手分けをして準備を進めてきました。
私の担当は、金曜日の夜の会場設定前の夜食の準備。

 

 

 

 

皆、仕事を終えた後、集合してくれるので、せめてもと思って、食事を用意しているのですが、日本の家庭料理を初めて食べたメンバーが喜んでくれた事に気を良くして、今年は品目を増やしました。
前日から仕込みをするので、いつも木曜日の午後に書道の稽古にいらしてくださっている生徒さん達には、剣道大会を理由に稽古はお休みさせて頂きました。

試合に出るメンバー達もいるので、消化の良いもの、と思って、ハナマルキさんの液体塩こうじを使って、筑前煮。

楽しい食事会・・・なのですが、時間がないので、食べたらすぐに席を立って、会場設営準備に向かいました。

 

 
 

 

 

今回は、少ないメンバーでの会場設定。時間がかかりましたが、全員力を合わせて何とか終わらせました。

大会当日。
多くの方々が遠方からもいらしてくださり、無事に日程を終える事が出来ました。

大会当日の写真は、facebookの無名士剣道クラブのページに掲載されていますので、どうぞご覧ください。
https://www.facebook.com/pg/MumeishiKendoClub/photos/?tab=album&album_id=1888447087850623

Japan Day in SOAS

ラッセルスクエアにあるSOAS;ロンドン大学で開催されたJapan Dayで、書道講習会を担当しました。

このJapan Dayには、日本に関する学問に興味のある、大学進学を控えた学生が、イギリス全土から集まります。

Japan Dayに申し込む際、書道の他、水墨画、漫画など、自分が好きな講習会を選ぶ事が出来ます。

 

お陰様で、書道を申し込んでくれた方々も沢山いらして、3クラスを受け持ちました。

今回も、とっておきの書道道具を紹介しました。

熊野筆、奈良の墨、和歌山の硯、鳥取の和紙。

初めて書道道具を見る方がほとんどでした。

興味深そうに書道道具を見てくれたので、実際に手に取って頂きました。

 

筆で字を書く時は、真剣な表情。書き終わってから、お互いに書を見せあいながら、笑顔も見せてくれました。

印象的だったのは、学校の先生が大喜びしてくださって、学生さん達と書をカメラにおさめていた事。

参加してくださった学生さん達には、今後、日本の学問を専攻し、日本の文化をもっと体験して頂けたらと思います。

こたつ映画祭 in ウェールズ

カーディフでこたつ映画祭が開催されました。

日本のアニメーションが紹介され、大盛況でした。

私は、数年ぶりに、書道ワークショップを担当しました。

 

 

書道道具の説明。そして、筆を使って、実際に書いているところを見て頂きました。

 

 

一番前で見ていてくださった女の子が、熱心に筆を動かしてくれました。

下の段の右から二番目の『愛』の書の中に、スマイルマーク:)が!