パブThe AnchorとPyrford閘門

ウィズレー王立園芸協会植物園に行きました。サリー州にある、この植物園は、イギリスでは、キューガーデンについで、入場者数が多いのだそうです。

オブジェがあちこちに。

鳥も子供達も、くつろいでいました。

帰り道、The Anchorというパブに寄りました。

進んできたボートが止まり、逆行?!

運河の反対側を見て、納得しました。

すぐ近くに閘門があり、反対側から進んできたボートが行き過ぎるのを待っていたのです。

パブでランチを楽しみながら、行き交うボートを見る事が出来ました。

このThe Anchorには、犬を連れた方々が沢山いました。

Doggy Ice Cream;犬用のアイスクルームが販売されています!

この写真を撮っている時にも、買っている方がいらっしゃいました。
いつも満員のThe Anchor。人気の理由がわかりました。