軽井沢野鳥の森

長野県軽井沢は、バードウォッチングの名所としても知られています。
イギリスに住み始めてから、バードウォッチングを楽しむようになりました。
日本のガイドブックで、軽井沢野鳥の森を見つけ、数年前に一度訪ねました。
日本に一時帰国し、晴天だったので、思い立って、東京から日帰りで、軽井沢に向かいました。

軽井沢野鳥の森の入り口。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの建物では、お茶を飲んだり、休憩する事が出来ます。

熊から身を守るためのベルを借りる事が出来ますが、今回、私達はベルを借りませんでした。
何故かと言うと、前回、野鳥の森に来た時、近くの駐車場で、野鳥を見て、興奮し、期待しながら森の中に入ったら、ベルをつけていたせいか、森の中では、一羽の野鳥も見る事が出来なかったからです。
この事をスタッフの方に伝え、ベルを持たずに森の中に入りました。

池の周りの道から歩き始めました。

この池は、冬の間は、スケート場になるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

澄みきった空気の中、散策を楽しみました。