姫路城

イギリス人達に頼まれ、日本で観光案内をする事になったのですが、日本の城に行きたいと言われました。
せっかくなので、世界遺産に登録されている姫路城に行く事にしました。
イギリス人達も、ガイドブックを読んで、姫路城は『ホワイト ヘレン(White Heron)』白鷺城と呼ばれている、美しい城という事を知っていました。

今年は、世界遺産登録25周年なのだそうです。

姫路城は、姫路駅からそんなに遠くありません。

姫路駅から姫路城を見る事が出来ました。

道に迷う事もなく、真直ぐ進めば姫路城に着きます。

外国人観光客の方々は、姫路城に行くのに、ガイドは必要ないと思います。私と一緒に行った、イギリス人達は、私の事は必要としていませんでした。

姫路駅に着いた後は、ガイド業務は何もせず、イギリス人達と一緒に姫路城での観光を楽しみました。

姫路城の中に入りました。

城の中からの眺め

城の最上階

姫路駅が見えました。

姫路城の中には、エレベーターもエスカレーターのありません。階段も狭くて、中も薄暗いので、足元を気にしながら前に進みました。

西の丸の中にも入りました。

イギリス人達は、姫路城の観光を楽しんでいるようでした。

日本人の方々から、外国人の旅行者をどこに連れていったらいいか、と聞かれる事がありますが、
姫路城は、連れて行く必要のない、「行ってらっしゃい」と、自分達だけで行ってもらえる場所の一つです、と伝えたいと思います。